男性と女性の幸せの違い

,

女と男は感性が違う。

これは皆さん周知の事実で。 

これに翻弄される人も沢山いると思います。

何を隠そう…私も昔はその一人でした。

でもその本質に気づけば…イラっとしたり、喧嘩したりせず。

ナルホドと納得。

かける言葉も変わってくる筈です

 

男女の幸せの考え方のちがいを 書きますね。

 

女の幸せ

必要とされること。大切にされること。

男の幸せ

人の役に立つこと

どういうことかというと

 

女の子は

何でも相談して欲しいし、何でも話してほしい。

例えば…「今度こんなカメラを買おうと思ってる。キャノンかオリンパスかどうしようか悩んでるんだ。」

女の子が分からなくても、悩みの過程を聞かせてほしい。

そうなんだ、一緒に見に行きたいな

と女の子は思う。

男の子は悩んでる姿を見せたくないとか。一人で考えたい。

 男の子は上記のように感じているので… 任せてほしい。

 一人で出来れば任せて欲しい。

 女の子は一緒に考えたい。

だからお互いに意見と気持ちが合致せずモヤモヤしてしまう。 

上記のカメラは例なので、モメることはないと思いますが。

例えば人生のこと仕事のこと家のこと。

男の子にアドバイスするなら…面倒だなと思わず、女の子に色々話をしてあげて下さい

 結果報告ではなく、過程もね。 

それだけで相方はキリキリせずにご機嫌になるのだから、些細なことと思って。 

女の子には…

小さなことでも相方の男の子を頼ってあげて下さい。

出来ないことではなく、出来ることでね。

例えばビンの蓋を空けてとかこれ運んでーとか。

そして盛大、大げさのぐらい感謝して。

 男の子は女の子のヒーローでありたいものですから。

ちょっとしたことでお互いの歯車はうまくいくものなのです。

image